2019年05月15日

七豊米田んぼの苗代の様子と鳥たち

今日は七豊米田んぼに作っている苗代のシートを開放。
20190515 (6).JPG

稲は育っているのですがところどころ雑草が生えています。ぱっと見で雑草とわかるものは良いのですが、困るのがヒエ。稲そっくりの外見なので、間違えて田植えされてそのまま成長して後でアレ?という事がよく起こります。
この写真のなかにもいくつかヒエがあります。
20190515 (5).JPG

根元が赤く見えて、葉っぱが他よりも伸びていて、でろーんと垂れ下がっているものです。見つけたら抜いています。

田んぼは昨日5月14日に耕してもらいました。今年は5月26日に田植えをしますが、それまでにもう一回代かきしてもらいます。

耕された田んぼは、小さな虫やミミズがたくさん表に出てきて、それを狙って色んな鳥がやってきます。

今日はチュウシャクシギの姿が見えました。くちばしに泥がついているように見えます。
20190515 (3).JPG

歩いていたあたりに近付くとこんな足跡が↓
20190515 (2).JPG

しばらくすると、コチドリもやってきました。ちょこちょこ歩きながらエサを探して食べていました。
20190515 (4).JPG

田植えは5月26日(日)です。どなたでもご参加いただけます。ご参加お待ちしています。
■田植え詳細
 http://kahokugata.sblo.jp/article/185900732.html

七豊米田んぼのお米はこちらからご購入いただけます。
■ネットショップ河北潟湖沼研究所のお米屋さん
 http://kahokugata.cart.fc2.com/?ca=3
無農薬、ハサ干しのおいしいお米です。
お米を食べて活動を応援してください!
posted by NPO法人河北潟湖沼研究所 at 14:56| 七豊米

2019年05月08日

苗代に謎の建造物

七豊米の田んぼで連休前に種もみをまいて、今も苗を育てています。その苗の真ん中に何やら盛り上がった土が。真ん中と下の方に穴が一つずつあいています。穴の大きさは直径3センチくらい。何の穴かわかりますか?七豊米の田んぼに苗代を作って苗を育てるようになって6年目、ハッタミミズの糞塊は今までもたくさんありましたが、こんな形の建造物ははじめてです・・・。

20190507 (1).JPG

20190507 (2).JPG


◆七豊米田んぼでは5/26に田植えをします。参加者募集中!
http://kahokugata.sblo.jp/article/185900732.html
posted by NPO法人河北潟湖沼研究所 at 18:17| 七豊米

2019年01月09日

七豊米の一年間〜2018〜

あけましておめでとうございます。
画像は七豊米の2018年の活動をまとめたものです。ご参加いただいた皆様にはプリントしたものをお送りしています。こうして振り返るとたくさんの方々にご参加いただいていることが実感できます。
感謝申し上げます。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに収穫した七豊米はこちらのネットショップで販売もしています。
売上は七豊米の活動や、河北潟での環境保全活動に使われます。
ご購入での応援よろしくお願いします!
◆河北潟湖沼研究所のお米屋さん
 http://kahokugata.cart.fc2.com/?ca=3

sitihoumai2018.jpg

*2018年の七豊米の活動では、キヤノンマーケティングジャパン「未来につなぐふるさとプロジェクト」よりご支援をいただきました。ありがとうございました!

posted by NPO法人河北潟湖沼研究所 at 14:13| 七豊米